のんちゃんはパピヨン♪
チワワと言われちゃうのんちゃん。 立派なパピヨンになれるかな???

プロフィール

 はちる 

Author: はちる 
のんちゃん…パピヨンの女の子
feb 22 2008生まれ
(マダムパピヨン 永吉×白雪)

のんパパとはちるの3人家族。都内某所でワィワィ楽しく暮らしています。

2010年から、あみぐるみにハマってます。
はちぐるみ工房と称して、
 パピヨン、チワワ、トイプ、ダックス、mixなど
 誰かのカワイコちゃんのオーダーメイドやってます♪

商品の例は、コチラ↓
amiamiペットはちぐるみ工房

お問い合わせは、鍵コメでメアドを頂ければ、お返事させていただきます♪
お気軽にどーぞぉ♪

はちぐるみ工房の作品の模倣・転売は禁じています。
被害が大きい場合は、比較画像および作家さまを公開させていただきます。




実家のシー・ズーの話題もあります。
ちこchan
(1993.03.01~2010.11.14)
らぶchan
(1995.12.06~2009.03.18)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (64)
cafe (46)
公園 (31)
未分類 (24)
健康・ケガ (26)
遠足 (36)
マダパピfamily (12)
ホムパ (6)
ハンドメイド (57)
あみぐるみ (47)
京都 (33)
東日本大震災 (5)
ヒート・交配 (9)
Live (3)
Photo (7)
Birthday (9)
オシャレ (6)
ちこ太 (2)
のんちゃんパピー期 (5)
のんちゃんはお留守番 (2)
オフ会 (2)
Party (1)
はちぐるみ工房 (30)
注文 (1)
のんこゴハン (2)
LOHAS FESTA (6)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

のんちゃんのキリトリ線

001-20150615.jpg
本日もご訪問まことにありがとぅございます

きょーは、のんちゃんの ----キリトリ線---- の話。(なんだそれー?)

002-20150615.jpg
のんちゃんの歯には、たくさん歯石が付いてきて、ぐらつく歯もあるので、
毎朝、 乳酸で歯磨き → ターキーアキレス をしています。

ターキーアキレスは、デンタルフロスの役割があります。

これがねー、歯医者さんでは ちゃんとかじってくれたのに、
家に帰ってくると 全然っ! かじってくれなくなったんですよ。
(その後、かじれるようになったワケは今度の記事で書きますね。)

以下の Movieは、カジカジしない時~カジカジするまでデスw




自分ヒトリでカジリたいがために、ヒトがオヤツから手を離さないと、
まるで 怖がっているかのよーに 逃げていました(爆)

こんなんされて、イライラMAXでしたよ 私。




で、 ベタ褒め作戦。
のんこさんは、褒められること 大大大好きです。(何せ女王様ですからww)




いまでは、乳酸の歯磨きが終わるや否や、アキレスが楽しみで仕方ないのんこ(笑)

そーかそーか 欲しーか 欲しーんかぁww

ふふふ、私の勝利であります(笑)
あきらめずに、なんとか ここまで来れました。


003-20150615.jpg
この写真。ペンチでアキレスを挟んであげています。

歯医者さんで習ってきたとおりなんですよコレ。
アキレスは、よくカジって レロレロにやわらかくしないといけません。
レロレロにすることによって、消化酵素が促進されるそうなのです。
硬いまま呑みこむと、消化に負担がかかり 軟便とか下痢になってしまいます。

毎度、片方をかじらせて やわらかくしたら もう片方から与え。
最後の方は、ペンチで挟んで とにかく 良くかじってもらいます。

目的は、オヤツじゃなくて デンタルフロスですから。

けれど、最近

のんこちゃん う〇P やわらかいことが多いぞ。。。なぜだ?

004-20150615.jpg
これが、与えている アキレス。

やわらか う〇Pは、手作りゴハンがダメだったのか?と、
 手羽先がダメだったか?(←油多かったかな?)
 軟骨砕いたのもダメだったか?

最近、パテラに良い食事をと あれこれ混ぜたのがダメだったのか?
とかいろいろ考えてたんですけどね。

けど、ん???

このアキレス 良く見てみると、、、

005-20150615.jpg
こんななってたー。

何と、のんこのやつ(この際 ”やつ”とか言っちゃいますよもーっ=3)
アキレスをレロレロしないで、横向きに コツコツとキリトリ線を作っておったー(爆)

消化酵素を促進する前に 硬いまま 呑みこんどったんかぁぁぁぁぁ!!!

しかも、毎度 左の奥歯で 懸命にかじっていたせいで、
その奥歯は ぐらついてしまいました(汗)

調子よいわ―と 気を緩めたら こんなことに!!!

ったく、のんこは 『飲み込む!』ことに 固執し過ぎて困る。

最近、いろんな歯でかじる様に アキレスの持ち方を変えていたけれど、
時は遅かった。


気は抜けませんね。
子育て(パピヨンだけど)に 手を抜いてはいけませんね。


はちぐるみのご注文 受け付けています☆
amiamiペットはちぐるみ工房 から お気軽にどーぞ~♪
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
スポンサーサイト
のんちゃんのアニマルヒーリング
001-20150612.jpg
本日もご訪問まことにありがとうござぃます

きょーは、前回の続きデス。
前回、のんちゃんは 体はガタガタ震える&脚は突っ張ったまま。
そんな発作が2夜連続でなったりしたので、救急にお世話になりました。

パテラ(膝蓋骨脱臼)でヒザが外れて 驚いたためでしょう。

という結論でしたが、
てんかん発作だったら どーしよー?と不安が残り、
アニマルヒーリングも受けることにしたのです。

今回も 最近の のんちゃんの写真とともにどーぞ ↓ ↓ ↓

002-20150612.jpg
アニマルヒーリングをお願いしたのは、Yvonne☆yukiさん。

Yukiさんにお願いするのは、今回で3回目。
 初回は、お店でお顔を見ながら アニマルトーク。
 次は、 自宅でリラックスしながら 私の遠隔ヒーリング。でした。

で、3度目になる今回は、のんちゃんへのヒーリング。

アニマルトークは、Yukiさんを介して のんちゃんの気持ちを知りました。
ヒーリングでは、のんちゃんや私の体を癒してもらいます。

003-20150612.jpg
のんちゃんの気になることとして

 1.パテラの進行。
 2.てんかんの軽い症状があるのか?
 3.体重の減少

を相談しました。

体重は、4月の狂犬病注射の際の計測で、2.4㎏。
翌月の計測でも、2.4㎏と減ったままだったのです。
(理想は、2.6~2.7㎏)

004-20150612.jpg
(Photo:地元の仲間とピクニック倶楽部と称して楽しんでおります。)

ヒーリングは、救急にかかった 翌々日に行ってくださいました。
時間は、60分。自宅でリラックスしてるだけです。

004-20150606.jpg
ヒーリングが終わった直後の のんこさん。
気持ちよさそうに、リラックスしておられましたょ。

005-20150612.jpg
ヒーリングの結果は、簡単に要点を述べると、

 脳に何か影響がある様子はない。てんかん発作の可能性は低い。
 との事でした。

ヒザについては、

 左ひざにゆるみがあって、パテラのグレード1ではないかと。
 左ひざや足先に冷えがある。
 針治療の提案。

ヒーリングで腰から脚をあたためるように
光を送っていただきました。(←もちろん見えませんw)

体重の減少については、
 
 お腹に異常はなさそう。
 加齢による消化吸収の変化ではないか?
 消化酵素のサプリの提案。

006-20150612.jpg
のんちゃんのカラダは、今すぐ治療!ということは必要なかったようで
ひとまず安心しました。

のんちゃんは、右前脚を骨折した過去があります。
それを、左脚でかばい、
さらに、その左脚を細い腰でかばっています。

7歳というシニア層に入りましたから、

食事や運動に気を付けてあげたいと思います。

007-20150612.jpg
今回のヒーリングで 私たちが心配性であることが露呈されました。

 のんちゃんを信じて、ドーンとした気持ちを持つことが大事!

というテーマが見えました。

のんちゃんは、2月22日生まれ。

エンジェルナンバー222>
 信じる心を持ってください。すべてはうまく行きます。
 この状況は関わっているすべての人にとっておのずと解決していきます。
 心配はいりません。

こーゆーエンジェルのパワーを持って、天使として
私たちのもとにやってきてくれたコだそうです。ありがとー!のんちゃん!

008-20150612.jpg
特に私が心配性でして、常々

 『のんちゃん、具合悪いところなーぃ?』
 『のんちゃんに何かあったら、ママ生きていけなーい』

みたいなことを言っています(汗)
Yukiさんにモロバレでしたww

のんこさんは、言葉や心をとても理解できるコだそーでして、

 『心配させることは、イケないことなのか?』とか
 『え?ワタシ大丈夫じゃないの?』とか思わせてしまっているらしーのです。

009-20150612.jpg
のんちゃんいわく、

 『パパ、ママはとても心配性。
  そんな2人を心配させたくなくて、私も心配になっちゃうの』だそー。

さいごに、
 のんちゃんは、Yukiさんに パパ、ママの心配性なところを浄化してほしいと
 お願いしたそうです^^

浄化していただき、私たち3人を愛の光で包んでいただいている時に、
『パパ、ママ、愛しているよ~』とメッセージをくれたそうです(嬉)

初めての アニマルトークの時、
コレを期待していたのに、
開口一番 『私は、女王様よ』でしたからね(笑)


私は、のんちゃんに心配させないように 心配し過ぎることに注意を
しよーと思いました。


思いましたが、心配性の性格なんて スグに治りません(汗)
のんちゃんの アニマルヒーリングからちょーど10日後となる明日。

私にヒーリングをまたお願いする運びとなりました(汗)
また、病巣が見つかり 夏の終わりころかな?入院・手術デス(ゲローン)
心配するほど大した感じじゃないですが、手術はもーいやーん(><)
ゃゃゃゃ、見つけてくれたセンセありがとー。

女性の方は、定期検診行こー!&乳製品の摂りすぎには注意しましょー!






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ

はちぐるみのご注文 受け付けています☆
amiamiペットはちぐるみ工房 から お気軽にどーぞ~♪
のんちゃん救急センターへ(←心配ないょ)
001-20150606.jpg
本日もご訪問まことにありがとぅござぃます

きょーは、のんちゃんがER(救急センター)へ行って来た話。

先に言っておきます。
病気や大きなケガをしてしまった話ではないので、ご安心ください。
治療も必要ないんです。

心配なかったけれど、
何があったかを書いておこうと思います。

最近の のんちゃんの写真といっしょに どーぞ↓

002-20150606.jpg
6/1の夜、のんちゃんが、『ママ、どーしよー』と
別の部屋に居た私のもとに来ようとしたのですが、
なぜか、近くに居たパパのもとに戻ってしまいます。

なんだったんだろう??? とそのままにしていましたら、

パパから、『のんちゃんがー!』と。
ガタガタ震えるのんちゃんを抱っこして、やってきました。

助けを求めるのに、ママの所までは遠かったのかな?

003-20150606.jpg
ガタガタ震えて、左脚はピーンと伸びたまま。
前夜、私がお風呂に入っている時にも、この症状が出ていたらしー。

この症状は、2年前にもありました。
今年のお散歩中にもありました。

まず、パテラの症状が進んでしまったことを心配。
つぎに、てんかん発作 だったりしたらどーしよー?

心配になって、翌朝まで待てず、
ER(24hセンター)へ連れて行ったとゆーワケなのです。(車で15分)

顛末は、

 左ヒザが外れて、驚いているのでしょう。

でした。
なので、精密検査も治療も必要なく、連れて帰ってきました。 

ヒザが外れたままで 痛みも出てしまったら治療は必要ですが、
自然に戻っている今の状態なら、

 体重を増やさない
 激しい運動はさせない
 ソファに上ったり、上下運動をさせない
 滑らないようにする
 適度な運動で筋肉を付ける

などといった対策で良いようです。

004-20150606.jpg
これまで、数回あった 発作?みたいなこの症状。
抱っこしてなだめているうちに、ケロリと症状は治まります。
自然に、ヒザが戻っていたのでしょう。(パテラはヒザが外れる疾患)

2夜連続で発生したので、ビックリした私たちなのでした。

ただ、7歳にもなると 何かしらカラダに支障はでてくるものだし、
てんかん発作についても、ないと思うけれども、
のんちゃんの様子をよく見て行きましょう。ということでした。




最近、特に 全力でバビューン♪ と走るのが気に入っていたんですよねー。
ドッグランでは、走らないので Movieにあるよーに、
伸縮リードで 芝生を 右に 左にと 方向を変えながら走っていました。

この激しい運動が、ヒザに悪かったのでしょう。

005-20150606.jpg
先生からは、コンドロイチン?グルコサミン?どっちだっただろー?
出来る対策のひとつとして サプリの話も出ていましたが、
手作り食で 工夫をしてみよーと思いました。

この日は、手羽先を圧力鍋で煮込み、コラーゲンとかに淡い期待をしてみました。
気休めかもしれませんが、日々の食事って大事ですからー。

006-20150606.jpg
おいしかったんだね。ヨカッタヨカッタ。

007-20150606.jpg
ちょっと、気持ちの悪い話かもしれませんが、
この日、パパんは ちょこっとウチに行っていたんですょ。パチンコに。
で、帰りに買い物した代金とERの代金を合計すると、
ピッタリ(ほぼ)、パチンコで勝利した金額だったんですって。ナンカコワー。

ERについては、『朝まで待って、主治医に連れて行く』と
考え直すタイミングが2回あったんです。

1つ目は、道中。
『冷静になって、明日 主治医に連れて行こうか?』
心の中で考え直しながらも、パパも私も
結局言葉に出すことなく ERに到着しました。

2つ目は、ERの受付で。
『〇〇円かかりますがどーされますか?』と言われた時。かな?
(考え直しても良いくらいのお値段がかかります。)

実はその時、私は 心配し過ぎてお腹が痛くなっていて
受付に居なかったのですww

パパの判断で、ERを受診すると決めてくれていたんです。

愛されているね。のんこ♪


けれど、あらためて パパ&ママが心配性な事が露呈されました。

心配でパニックになっていた私は、
ERの受診と同時にアニマルヒーリングを考えていたのです。

2日後、アニマルヒーリングをしていただきました。
そして、心配しすぎは、のんこによくないことが分かるのです。

その話は、次回の記事で^^

さいごまで、読んでいただき ありがとうございました。






にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ

はちぐるみのご注文 受け付けています☆
amiamiペットはちぐるみ工房 から お気軽にどーぞ~♪

アキレスでアキラカに?
001-20150220.jpg
本日もご訪問まことにありがとぅござぃます

きょーは、アキレスでアキラカ?になった話。

先日行って来たわんこの歯医者さんのクリニックで、
ターキーアキレスの効果を再認識しました。

 カジカジして顎をしっかり使うことによって、
 のんこのインナーマッスルが鍛えられる事。

 レロレロになった アキレスを引っ張りっこすることで、
 デンタルフロスの効果が期待でき、歯石がポロリするかもって事も。

クリニックでは、必死に最後まで カジって引っ張って
全部食べたのんこさん。


な、の、に


オウチで与えてみたら、、、

バビューン!って逃げて行きました(爆)
どーしよーっっ


まー、予想はしていたんです。
実はココ半年くらい この行動は 顕著に表れていました。

独りで食べさせてもらえないことが分かると、
ガタガタ震えて、ピューン!て逃げて行って 怖がるフリをするんです。。。


理由は、

のんちゃんは、『お姫様よ!』って思っているから。

こーなってしまった原因は、、
私が、甘やかして育ててしまったから。


アキレスでアキラカ?になったのは、
私たちの 主従関係が 逆転していることでした。

前から うすうす指摘されてましたしねー。感じてはいたんですけどねー。


<どーしても独りでオヤツを食べたい!>を実現するために
おびえたふりをします。
可愛そう!と思わせて、自分の思い通りの結果を得たいんです。
『お姫様』ポジションを死守するために。

そのためなら、大っ好きなオヤツを目の前にしても、
頑なに食べません。

アキレスをオクチに グイッと押し込んでみたら、
フリーズを決め込む始末(爆)
大好きなオヤツが オクチの中にあるとゆーのにですよ。


7年かけて 培ってきた お姫様ポジション。
のんちゃんが簡単に譲るワケはありませんよねー。
この主従関係。いよいよ 改善の時期がやってきたようです。


どこに連れ出しても、
 おとなしくしてるし、
 無駄吠えしないし、
 ケンカしないし、
 粗相もしない。

良い子なのんちゃんです。
特に困ったことはないし、
オウチの中でデレデレ甘やかせた暮らしは、
それはもー、楽し過ぎました。

私に至っては、下僕扱いされることに 快感すらおぼえてましたし(汗)


けれど、この逆転した主従関係がアダとなって、
クリニックでの歯石除去は、途中棄権となり、、
自宅でのアキレスかみかみはできない状態。

今後、カラダの具合が悪くなった時も、
私の『かわいそう』の気持ちが のんちゃんに伝わってしまって
まともに診察できないとか。

そんなことになっては大変。。。


で、ワンコの歯医者さんに相談のメールを飛ばしたら、
丁寧なお電話でお返事いただきました♪

 これを機会に関係が良くなると良いですねー。

的なお話でした^^

アキレスに関しては、
 ヨーグルトとか嗜好の高いものを塗ってあげてみる。
 嫌がったら スグにオヤツは片付けてしまう。
 焦らず、ゆっくり行きましょう。

そんなお話を丁寧に優しくしていただきました。


パピヨンは、かしこくて プライドが高いだけに、
飼育は難しいんですねー。

けれど、ちゃんとアキレスをカミカミさせるよーに出来れば、
主従関係も良くなるってことですし、
カミカミは、認知症の予防になるともいうし、
諦めるんじゃなく、ここはチャンスにしたい!


で、
自分で思いつくことも 始めてみました。
間違ったことやっていたら 止めてくださいww

 朝ごはんを 私の後に与える。
 (お恥ずかしーですが逆でした。)

 私の椅子に乗っていたら、のんこのベッドに降ろす。
 (いちいち私愛用の椅子に乗るor奪うんです)

 オヤツは、小さくちぎって私の手から与える。
 (最近は、大きいまま与えてました。)


のんちゃん自身、
オヤツを思い通りに与えてもらってないことに、
イチバン違和感を抱いていると思います。

アキレスを私の手からかじらなければいけないことも、
分かっているはずです。

それでも、頑なに お姫様ポジションを守りたい!
けど、ママの様子はおかしいぞ!って具合です。


少しだけ、のんちゃんに変化が生じた気がします。

 私の顔色をうかがうようになったし、
 台所で支度をしている時には、よく冷蔵庫を『壁ドン!』して
 おこぼれを催促していたのが ほぼなくなりました。

 『壁ドン!』 可愛くて 楽しかったんですがねー。


ほかに、

 『扉開けて!』 『コタツに入るから 布団めくって!』とか
 テシテシ手でやっていたのも なくなってきました。

 テシテシして、『私を顎で使う』行動に出ていたのでしょーか。

あと、

 毎日、18時を過ぎると 夕飯の催促に来ていたのが
 なくなりました。


私ってば、どんだけ下僕扱いされていたんでしょー(汗)

ヒトにも わりとバカ?にされたり 利用?されたりして、
んーんと後になって気づくことあるんですよねー。
昨秋も、ワンコとヒトに なんか利用されたよーな気がするし(笑)
チャントシナキャ ワタシ! ドンカンダッタワ。

ここで『かわいそう!』と思ってしまうと、のんちゃんに伝わってしまう。
『のんちゃんは、かわいそうじゃないよ。頑張ろうね』と自分にも言い聞かせてます。

一度は、のんちゃんのプライドをズタズタにしなければならないでしょーか。
できれば、それが1度きりで終わるのがいい。
なんとか、主従関係を築きたいデス。


パパからは、『家庭内で不穏な空気を感じたくない!』という願いがビシバシ
伝わってきます(笑)
できれば、私がのんちゃんを叱りつけているところを見たくないのでしょう。

わはは!パパも 『のんちゃん かわいそう!』って 思ってしまうからねー。


なので、いらいらするー!って気持ちを くいしばってどっかに放り投げて

 コマンドは冷静に。
 出来たら、べた褒め(←コレは超得意!) 

を心がけています。

奇跡的で、また明日になったら もとに戻っちゃうと思いますが、
アキレス かじかじしてくれたMovieです^^
ホメて ホメて とにかく 偶然にかじれたところで ホメちぎってみました。




きっと、明日 またバビューン!て 逃げてくんだろうなぁ。
はぁ~。この先どーなることやらぁ~~~。。。
胃がちょっと痛いですww

何かコツがありましたら、小さなことでも ぜひ!教えてください^^


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ

はちぐるみのご注文 受け付けています☆
amiamiペットはちぐるみ工房 から お気軽にどーぞ~♪
デンタルケア(施術編)
001-20150219.jpg
本日もご訪問まことにありがとぅござぃます

昨日アップした デンタルケアの記事
歯石を取ってもらって、ピッカピカの歯をお見せしたかったのですが、
かなわなかったのんちゃん。

きょーは、施術の様子をくわしく書いてみようと思います。


予約時間の30分も前に到着してしまった私たち。

私、方向音痴なんです。
クリニックは、駅から1度しか曲がらない簡単な場所だったので、
迷うことなく到着できました。
(駅前の四差路で どの道を真っ直ぐなんだろう?と迷ぃましたけどネww)

問診票の書き込みを終えた頃、予約15分前でしたが、
診察室へ案内してくださいました。


<触診>


のんちゃんを触診してもらったところ、
左ヒザは、完全に外れている事がわかりました。
(パテラとか膝蓋骨脱臼というものです。)

『外科の好きな先生なら 手術を薦めるでしょう』と先生。

2年程前かな?かかりつけの先生に グレード3と診断され、
 体重を増やさない。
 運動して筋肉を付ける。
 オウチの中で滑らないような工夫を。

この3点を心がけてきました。
痛みなどの症状がでれば、手術などを考えますが、
今後も、様子見で行こうと思います。

ただ、放っておくと もっと歳を取った時に、
股関節に影響が出てきてしまうそうなので、気を付けなくてはいけません。


<左足のパテラ>

左足のヒザが完全に外れていることで、のんちゃんは、
右手でカバーして バランスを取ろうとしているそーです。

しかし!その右手は、5年前に骨折をしているんです(涙)

なので、さらに他の手足でバランスを取ろうとして、
左肩とかがかなり凝っている様子。

肩や首など マッサージをしてあげると良いそうです。


<歯石除去へ>

診察台に上がった時、
『お水で濡れてしまいますので、全部脱ぎましょう!』

で、まっ裸になったのんちゃん。
結局、ギブアップで どこも濡れませんでしたけどねー(汗)

最初に、超音波のスケーラー。(お水が出ます)

ウィーン♪と 音を鳴らして のんちゃんの反応を見てくださいました。
意外と怖くないのんちゃん。

助手(も通称のんちゃんw)の方が しっかりのんちゃんをホールド。
私は、のんちゃんの視線の先へ導かれ、
先生は、のんちゃんの歯石除去を試みます。

のんちゃんの歯石は、硬いのだそうです。
先生、ガリッ!ガリッ!と結構なチカラで除去していきます。

何度かトライしましたが、超音波のスケーラーは苦手なのんちゃん。
キュレットという 器具で削っていただきました。
終いには、超音波のスケーラーを完全に拒否しました(汗)


<休憩>

休憩し 診察室の中をテケテケ歩かせます。

先生は、ターキー(七面鳥)アキレスをのんちゃんに与えました。
アキレスは、オヤツではなく デンタルフロスなどの役割です。

食いしん坊の のんちゃん ガンガン喰いつきます!

自宅でアキレスを与えると、全力で アキレスを引っ張って行き、
独りで食べたがるのに、
ちゃんと先生の手から グイグイ引っ張ってガシガシかじってます。

交代してみると、私の手からも アキレスを必死にかじります。


<アキレスの役割>

『アキレスは、馬などはNG! 薄くて柔らかめのターキーにしてください。』との事。
蹄やブタミミも硬くて歯が欠けるのでNG。

アキレスをかじることによって、首などのインナーマッスルが鍛えられるそうです。
いまののんちゃんも なかなかスタイルは良いのですが、
重い頭を支えるためにも、アキレスをかじって筋肉を鍛えると良いみたい。

つぃ、カジカジするのんちゃんの顔が見たくなって、アキレスを上の方に
持ってしまうのですが、これもNG!

正しく筋肉を鍛えるため、<伏せ>させるくらい低い位置で与えるのだそう。

しばらくすると アキレスは レロレロにやわらかくなってきます。

このレロレロ状態で 引っ張りっこすることにより、
デンタルフロスの役割で、歯石除去につながります。

前記事に乗せた、朝の乳酸菌と夜の植物のジェルをすることによって、
歯と歯石の間に隙間が生じ、アキレスのレロレロで引っ張りっこすると
ポロリん♪ と歯石が取れることがあるそうです。

なるほど、
 アキレスのカミカミが  インナーマッスル。
 アキレスのレロレロが  歯石除去。

のんちゃん、ぐらついた歯があるにも関わらず、
アチコチの歯を使って カジったり 引っ張ったり 必死!

ぐらついた前歯なんかも たまに使っています(驚)


<アキレスの食べ方>

もともと歯磨きなど必要がなかったワンちゃん。
現代食になって歯磨きが必要になり、グリニーズやら
あれこれデンタルケア製品がはびこる時代になってきました。

本来、アキレスもオヤツとしてあげるものではないそうです。

しかし、のんちゃんには インナーマッスルと歯石除去のために
アキレスは必要です。

ただ、ちゃんとオクチの中でカミカミして分解酵素をしっかり
促してから呑みこまないと、消化不良をお越し、
吐き出したり下痢につながるそうです。

まさにその通り!と実感しています。

独りで食べたがるのんちゃんに
ターキーアキレスをそのまま与えていましたが、
よく噛まないで飲み込むので 止めていたんです。

過去に、2日経ってから吐き出したり、ゆるいウンチだったりしたので。


<前歯>

『前歯は、やがて 自然と抜けて行くでしょう。』と先生。
むしろ、その方が のんちゃんもスッキリするそうです。

無理に、抜歯すると歯茎を縫ったりしなくてはいけないけれど、
自然に抜けた時は、特に何もしなくて良いようです。
(気になる時は、植物ジェルを塗布)

前歯の炎症が進むと、鼻水が良く出るようになるとか。
鼻水ではなくて、膿が出たりするのも 原因は前歯の炎症だそうです。

あー、のんちゃん 鼻水 よく垂らしてる気がする―(汗)


<休憩おわり>

さ、もう一度 診察台へ!残りの歯石除去をしましょー。

がんばれー!おねがいねー!と激励する私でしたが、
心の中は、『かわいそう』な気持ちがイッパイ。

それを のんちゃんが察してしまい ギブアップ(汗)
私のメンタルのせーで、歯石除去は ここで終わりました。

このクリニックへ来ること自体を拒否したり、
トラウマにならないよう 始終 配慮くださった先生。
丁寧な先生で ホントヨカッタ。


<次回>

 ・麻酔で 一気に終わらせる。
 ・乳酸+植物ジェル+アキレスをやって、ひと月後の歯の状態を診る。

どちらかを選ぶ感じです。

麻酔にやや抵抗があるので、無麻酔のクリニックを選んだんですよねー。
けれど、スケーリングをこんなに嫌がるのなら麻酔も考えなくては。。。

できれば、後者で 良い結果が出て欲しい!

そー思ったのですが、

自宅で アキレス与えよーとすると とんでもないことになりました(涙)

長くなったので、明日の記事で お伝えしますね^^

はぁ~ 困ったー。。。




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ

はちぐるみのご注文 受け付けています☆
amiamiペットはちぐるみ工房 から お気軽にどーぞ~♪






script*KT*




fxwill.com

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 のんちゃんはパピヨン♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法