のんちゃんはパピヨン♪
チワワと言われちゃうのんちゃん。 立派なパピヨンになれるかな???

プロフィール

 はちる 

Author: はちる 
のんちゃん…パピヨンの女の子
feb 22 2008生まれ
(マダムパピヨン 永吉×白雪)

のんパパとはちるの3人家族。都内某所でワィワィ楽しく暮らしています。

2010年から、あみぐるみにハマってます。
はちぐるみ工房と称して、
 パピヨン、チワワ、トイプ、ダックス、mixなど
 誰かのカワイコちゃんのオーダーメイドやってます♪

商品の例は、コチラ↓
amiamiペットはちぐるみ工房

お問い合わせは、鍵コメでメアドを頂ければ、お返事させていただきます♪
お気軽にどーぞぉ♪

はちぐるみ工房の作品の模倣・転売は禁じています。
被害が大きい場合は、比較画像および作家さまを公開させていただきます。




実家のシー・ズーの話題もあります。
ちこchan
(1993.03.01~2010.11.14)
らぶchan
(1995.12.06~2009.03.18)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (64)
cafe (46)
公園 (31)
未分類 (24)
健康・ケガ (26)
遠足 (36)
マダパピfamily (12)
ホムパ (6)
ハンドメイド (57)
あみぐるみ (47)
京都 (33)
東日本大震災 (5)
ヒート・交配 (9)
Live (3)
Photo (7)
Birthday (9)
オシャレ (6)
ちこ太 (2)
のんちゃんパピー期 (5)
のんちゃんはお留守番 (2)
オフ会 (2)
Party (1)
はちぐるみ工房 (30)
注文 (1)
のんこゴハン (2)
LOHAS FESTA (6)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
のんちゃん入院
091112.jpg

ご訪問有難うございますパピヨン(うす茶)

きょーは、
お写真なしの 文章ばかりの日記になりますが、
とても大きな事柄ですので、頑張って綴って残しておこうと思います。

大事な大事な のんちゃんが 本日から入院することになりました。

いつもご訪問いただく皆様には、
何事か!と大きな心配をさせてしまうことになり、
いつも楽しみにご訪問いただいていたでしょうに、
本当に申し訳ございません。


昨日、出かける前、
ほんの10秒 目を離した間に、

義母の抱っこから落ちてしまい、
のんちゃんは ヒトでいう 右手首を骨折してしまいました。

のんちゃんを、
我が家に迎えた時から、はちるの一番大きなストレスに
なっていた、パパ&ママ以外のヒトによる抱っこ

ほかのヒトによる 『抱っこさせて』
はちるは、異常なストレスをこれまで感じていました。

犬の扱いに慣れているかどうか分からないヒトに対しては、
『のんちゃんは、抱っこ嫌いなんです』と断ったり、
『だっこさせて』に対して 聞こえないふりをしたりしてました。

結局、抱っこさせるのだったら、ちゃんと見守ってなければいけませんでしたね。

慌てて駆けつけた時には、もー手がプラプラで
骨折だ!とスグみて分かりました。
今想い出してもとっても怖いですし、そのたび締め付けられます。

聞いた怪我の原因は、
『のんちゃんが、飛び降りた』とのこと。

いいえ、厳しいですが、
のんちゃんの意志で、抱っこから 飛び降ろしてはいけないのです。
そろっと、ヒトが足から ゆっくり降ろしてあげなければいけないのです。
それを、ちゃんと指導しきれなかった、はちるに大きな過失があったのです。

悔いても 時間は戻せませんが 申し訳ない気持ちで
とっても苦しいです。

はちるも のんパパも 非常に大きなショックを受け
手術が終わるまでは、食事も睡眠もできなくなっていました。

いろいろな経緯があり、
本日、無事に手術が終わりました。
そして、4~5日入院となります。

その間、のんちゃんに会うことはできません。
信じられないほど、長くて辛い時間を過ごすことになります。

本当に、可愛そうなことをしてしまいました。

この記事を読んでいただいた方、
嫌な思いをさせてごめんなさい。
ほかに、お怒りの方もいらっしゃることでしょう。

小型犬は、足が細いですから、
高いところから着地をする時に 危険が伴うようです。
どうか、のんちゃんと同じ思いするコがありませんように☆

あす以降、いろいろな経緯
 ■主治医がいない
 ■レントゲン室から連れ出す
 ■手術困難???
 ■怪我をした日の長い夜
 ■トイレに困る
など、はちる自身の記憶のためにも
ゆっくり綴っていこうと思います。


ご心配くださる皆様、
もし、メールなどを頂いたとしても、
はちる&のんパパ は現在 とてもショックが大きくて、
お返事ができる余裕がないかも知れません。
その場合の失礼を どうかお許しください。

どうか、のんちゃんの快復を 応援してください。
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ろずまま
はじめまして。

先日雑誌に載ったのんちゃんを見て
とっても嬉しく思っていたのですが

今日の記事を読んでホントに驚きました。

パピヨンは足が細くて扱いにはとても気を使いますよね。。
私も他の人の扱いには充分気をつけているけれど・・
なかなか上手く伝わらなくて。。

のんちゃん。早く帰ってこれるといいですね!!
淋しいけれど今は一日も早い回復を祈っています。
2009/11/12(木) 23:26:21 | URL | [ 編集]
kanon
会えないのが辛いですね。
一番側にいてあげたい時に……。
お気持ち、お察しします。
でも、あまりご自分を責めないであげてくださいね。
どんなに注意していても、怪我する時はします。
それより、入院から帰ってきたのんちゃんを、どんなふうにストレスなく過ごさせてあげられるか等、未来のことを考えましょうよ。
偉そうなこと言ってごめんなさい。
でも、はちるさんものんパパさんも、骨折したのんちゃんに精一杯のことをしてあげたじゃないですか。
確かに骨折しちゃったのんちゃんは辛いでしょうけど、ママやパパが神経を尖らせていてはかえってストレスになるのでは…?
だから、会えない時間は会えた後のことを考えましょう!

どうか、早くのんちゃんが回復しますように。
また一緒に遊ぼうね、のんちゃん!
2009/11/13(金) 01:28:09 | URL | [ 編集]
なっつ
はちるさん、「のんちゃん他の人の抱っこはキケン」って言ってたもんねー(._.)
うちもキケンなジャンプで他の人の膝に乗ってくるヤツがいるんで気持ちがよくわかります。
面白がってジャンプさせる人とかいると、正直「イラっ(-"-)」っとしてしまったり・・・
本当にカワイイのんちゃん、早くよくなるといいですね。

不謹慎でごめんなさい。
まだなっつ、のんちゃんのテテの骨折で済んでよかったと思ってます。
小型犬だし下手すると、命を落としてしまう子もいますから。
それでもイタイ想いをしてるのんちゃん、一日も早くよくなりますように祈ってます。

そしてはちるさん、あんまり自分を責めてはダメですよ~
のんちゃんは必ず元気になって戻ってきます。
後ろを向いて自責の念を抱えるより、前を向いて今後こんな事が起きないようにする
事が大切ですよw
大事なのんちゃんのためにもねっ!



2009/11/13(金) 05:47:52 | URL | [ 編集]
健太ママ
お気持ち考えると心が痛みます
私も健太になにかあるとオロオロしちゃうし涙が出ちゃうし
でもママが悲しそうな顔しているとのんちゃんも悲しく
なってしまうので元気出してくださいね

私ものんちゃん抱っこさせていただいたことがあり
ちょっと反省(ごめんね、ドキドキさせてしまったでしょうね)
ワンちゃんは飛び降りないようにしっかり抱き
降りたい意志を感じたらゆっくり自分がかがんで降ろしてあげる
それはこちらがわかっていてもね
ママさんに悪いことをしました
可愛いとつい抱かせて欲しくなるのですが
これからは気をつけなくちゃです
健太も抱き方が下手な人に抱かれると「お尻をしっかり抱えて!
あ~手が・・・」とか思いますからね

1日も早くのんちゃんが元気になることを祈っています
そしてまた食いしん坊競争しましょうね
2009/11/13(金) 07:30:35 | URL | [ 編集]
ぷる
のんちゃん、とっても痛い思いしちゃったね・・・。
そしてはちるさんものんパパさんもとっても辛い思いを
されていること、お察しいたします。

はちるさんもパパさんもいつも愛情いっぱいにのんちゃんに
接しておられるのがこちらにも伝わってきていて・・・
それでもこんな大きな怪我になってしまって、悔やみきれない
お気持ちですよね。やさしいお2人のこと、大変なショックを
受けていらっしゃると思いますが本当にご自分たちを責めたり
しないでくださいね。

今、大好きなパパママと離れて一生懸命頑張っているのんちゃんの
ためにもこれから術後の生活が快適であるように心を砕かなければ。

小さな身体で頑張って手術に耐えたのんちゃん偉かったね。
早くパパママの元に帰って来られると良いね。


パピヨンは本当に足の骨が細くて、そのくせジャンプが大好きなので
うちのお転婆娘のこともいつもハラハラしながら見ていますが
もっともっと気を付けてあげないと、と改めて思いました。

ともかく、一日も早いのんちゃんの回復を心からお祈りしております。
2009/11/13(金) 09:42:27 | URL | [ 編集]
こころ
「のんちゃん入院」の題名にびっくり!!
のんちゃん大変だったね"(/へ\*)"))

こういう時って自分を責めてしまいますよね…
こころの膝蓋骨脱臼の時そうだったのでお気持ちとてもわかります。
のんちゃんに会えないとなるとなお更つらい…
でもはちるさんものんパパさんもお体を壊さないように
のんちゃんが帰ってきたとき、はちるさんとのんパパさんが元気一杯迎えてくれるのが、のんちゃんも嬉しいはずです!!

これから安静・リハビリと大変だとは思いますが
1日も早くのんちゃんが回復するのを
祈っております。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
元気になったらまた一緒に遊んでくださいね!!
のんちゃんとはちるさん・のんパパさんに
みんなから元気パワーが行くように、
こころと一緒に毎日パワーを送ります( ー人ー)|||~~~
2009/11/13(金) 17:34:42 | URL | [ 編集]
セナママ
いつもノンちゃんのムービー楽しみにお邪魔してたのですが…。
入院の文字びっくりしました。

のんちゃんとっても痛い思いしましたね。かわいそうに・・・。

抱っこって難しいですよね。セナは嫌がるので、あまりできませんし、じっとしないで降りようとすることも確かにあります。
おろすときは、足がつくまで体を離さないとか注意してます。
皆が皆そうしてくれるとは限らないということですよね。気をつけなければ・・・。

はちるさん・パパさんかわいい娘が痛い思いしてる…と思うととてもつらいと思います。
会えないのもつらいと思います。
後悔の気持ちも・・・。

今のんちゃんは、パパママに会えないさみしさと、痛さと戦ってます。
頑張っていると思います。

ここは我慢して、のんちゃんが退院してくるのを、元気で迎えてあげましょう。

元気なのんちゃんに早く回復するすること祈っております。
はちるさん・パパさんがんばれー!!



2009/11/13(金) 22:21:33 | URL | [ 編集]
ビーム
自分も入院と見てビックリしました。
まさかシャルルの去勢手術の前日にのんちゃんも骨折で手術してたなんて・・・
シャルルは日帰りで帰ってきて動けるまでになったけど、
のんちゃんの方がいっぱい痛かっただろうね><

パピヨンに限らず小型犬の足はホント細いですらね。
シャルルもピョンピョン跳ねたり、ものすごい勢いで走ったりしてるので
滑って怪我しないか心配です。

手術が終わってこれからがのんちゃんも大変だと思いますが、
今はじっくり治療の方に専念して、また元気に公園やカフェに遊びに行けますよ!

自分も1日でも早くのんちゃんが治るの願ってます。

それと、義理のおかあさんのこともあまり攻めないで下さいね。。。
2009/11/13(金) 23:38:53 | URL | [ 編集]
pakuko
のんちゃん、痛かったね…。

実は我が家のごえもんも9か月の時に右前脚を骨折させてしまったんです(>ヘ<)
なんだかんだトータルで1か月位入院しました。
私たちも、ごえもんも辛くて寂しい思いをしましたが、今ではいい勉強をしたと思うようにしています。
はちるさんものんパパさんもこの経験がのんちゃんともっと幸せに暮らしていけるヒントになるといいなと思います。
あまりご自分を責めないで下さいね。
ごえもんは今はすっかり元気で妹たちと走りまわっています。
のんちゃんも一日でも早く元気になるよう願っています。
私が経験した事でお役に立てることがあるかもしれません。お気軽に連絡して下さいね。
2009/11/14(土) 15:41:35 | URL | [ 編集]
はちる
■ろずままさん■

ようこそ。ろずままさん。
雑誌の のんちゃんご覧いただいたのですね。
とても嬉しいデス。

> 私も他の人の扱いには充分気をつけているけれど・・
> なかなか上手く伝わらなくて。。

その通りですね。
犬を飼ったことがないヒトほど、
ぬいぐるみのようにヒョィと抱き上げて
ヒヤヒヤしたことがあります。

また、オモチャ以外をかじらせること、
オヤツの制限など、
理解を得るのに気苦労しました。

のんちゃんは、月曜日に退院できそうです。
術後の経過に問題ないとのこと。
少し安心しました。

しっかり快復を見守っていきますので、
またご訪問ください。
2009/11/14(土) 22:05:16 | URL | [ 編集]
はちる
■kanonさん■

楽しい企画の目前に、こんなことになってしまって
ごめんなさい。

独りで頑張っている のんちゃんを想うと
本当に 申し訳ないことをしたと 後悔の念でイッパイです。

面会に行くと、興奮させて 傷に障ることになるので
会えないということなんです。

> それより、入院から帰ってきたのんちゃんを、どんなふうにストレスなく過ごさせてあげられるか等、未来のことを考えましょうよ。

kanonさんのこの言葉
その通りですよね。 本当にありがたいと思いました。

明日は、天気も回復するようですし、
のんちゃんを迎えるために、
お部屋もキレイにして パパ&ママの気持ちも
切り替えて しっかりしよーと思います!


2009/11/14(土) 22:14:30 | URL | [ 編集]
はちる
■なっつさん■

> 不謹慎でごめんなさい。
> まだなっつ、のんちゃんのテテの骨折で済んでよかったと思ってます。

そうですね。
手術が終わるまでは、全身麻酔もしますし
断脚しなきゃいけなくなったらどうしよう。
万が一最悪のことがあったらどうしよう。

そんなこと考えていました。

でも、
なっつさんのコメントで 考え方も
少しずつ 冷静に変わってきました。

おかげ様で、術後の経過は順調とのことで、
あとは快復に向かうんだと 少し安心しました。

再手術になったりしないように、
ゆっくりしっかり のんちゃんの快復に
チカラを注いでいこうと思います。
2009/11/14(土) 22:27:24 | URL | [ 編集]
はちる
■健太君ママ■

想像するだけでゾッとしていたことが
現実に起こってしまいました。

健太君ママの抱っこは問題ありません。
かえって お気を使わせてすいません。

また、抱っこしていただいた時は、
私自身了承をしていますし、のんちゃんも
機嫌良く 抱っこにおさまっていましたから。

いっぽう、

犬だ!ということを考えてくれないヒトは、
ヒトの赤ちゃんやぬいぐるみのように、
仰向けにしたり、肩より上に持ち上げたり
ヒヤヒヤしちゃうことがあるのです。

そぉですね!
健太君と 食いしん坊競争できる日が楽しみです。

お医者様の許可が出たら、
のんちゃんの大好きな カフェのマスターに
会いに連れて行ってあげたいです。
2009/11/14(土) 22:46:54 | URL | [ 編集]
はちる
■ぷるさん■

驚かせてしまいましたね。

痛い想いをさせてしまい、本当にショックです。
健康に産まれてきたのに、手にプレートが
入ってしまうことになってしまい、
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ひとつだけ、
『食いしん坊』だったことが幸いして、
入院中も 食事はちゃんとできているようです。

明後日には退院できそうです。
本当にご心配をおかけしました。
2009/11/14(土) 23:19:01 | URL | [ 編集]
なっつ
のんちゃんの経過はいかがですか?
術後の経過は順調みたいでホッとしてます。
もうすぐおうちに帰れますね❤
ワンコにとって、「入院」ってきっとストレスですよね。
入院で心が荒んでしまったらどうしよう?とかって思ってません?
でも大丈夫w
うちのコウタは骨折した際、2週間程入院してましたが~、帰宅後はいつものコウタでしたから(*^^)v
のんちゃんもまだ若いし、手術がうまくいったなら回復も早いですよw
元気でカワイイいつもののんちゃんが早く見たいです(*^_^*)
2009/11/15(日) 08:16:25 | URL | [ 編集]
はちる
■こころさん■

コメントありがとうございます。
そうですね。明日の退院時は パパ&ママで
笑顔で良く頑張ったねと 褒めて迎えてあげたいです。
2009/11/15(日) 12:00:14 | URL | [ 編集]
はちる
■セナ君ママさん■

いつもmovie楽しみにして頂いてありがとうございます。
抱っこはキライって言うんですけれど、
どうしても抱きたがるヒトっていますからねぇ。

ヒトの赤ちゃんだったら、暴れて降りようとしても
決して離そうとはしないと思うんですよ。
犬だから 大丈夫だろう!ではなくて、
犬だからこそ!という 意識を持ってもらえるように
していきたいですね。
2009/11/15(日) 12:04:19 | URL | [ 編集]
はちる
■ビームさん■

シャルル君、矯正手術無事に終わったようですね。
偉かったぞ!シャルル君v-218

まさか、のんちゃんが入院するなんて
想われなかったでしょうから、それは驚かれたでしょう。

のんちゃんは、それはそれは痛がってました。
怪我した夜は、寝返り打つときに 痛みが発生
するようでしたから、寝ずの番をして過ごしました。

> それと、義理のおかあさんのこともあまり攻めないで下さいね。。。
そうですね。のんちゃんの次に傷ついてるのが義母でしょう。

でも、『犬が落ちた』 という言葉からも、
まだまだ犬を知ってもらう必要があると思います。

 もっと食べさせてやらなきゃ可愛そう!
 気になるものをかじらせてやりたい!

教育方針の理解について、
これまでずっとストレスになっていました。
それは、これからも続くのでしょうねぇ。。。

2009/11/15(日) 12:13:03 | URL | [ 編集]
はちる
■pakukoさん■

ごえもん君も骨折したことがあったのですね。
『幸せに暮らしていけるヒント』
その通りですね。

ごえもん君の怪我が良くなって、
今、元気に暮らしていることが 励みになります。

こぅなってしまった以上
しっかり回復することだけが望みです。
あせらずゆっくり 歩けるように 走れるように
なる日を目指していきたいです。
2009/11/15(日) 12:17:56 | URL | [ 編集]
はちる
■なっつさん■

今朝の様子ですと、怪我をした当日から
出ていなかった う○pも出たようで、
『元気で、ごはんも食べてます』ということでした。

元気!という単語が聞けて良かったです。

コウタ君、退院後は いつものコウタ君だったんですね♪
のんちゃんもそうだといいなぁ。

明日の朝 退院です。
嬉しい報告ができるといいなと思っています。
2009/11/15(日) 12:25:22 | URL | [ 編集]
ノエルママ
のんちゃん無事手術成功しんたんですね!
はちるさんご心痛お察しします。
実家にいたヨーキーが犬が苦手な妹の腕から落ちてしまって、骨折ではなかったのですが、前足にひびが入ってしまって、1カ月も安静が必要でした。
あの時の鳴き声は今でも忘れません。

ノエルも本当は明日手術の予定だったんです。
先日ウンチからマグネットが出てきたので、手術しなくて済んだのですが・・・

4、5日の入院心配ですが、無事に退院出来てそして一日も早い回復をお祈りしています。
また元気になったら遊びましょうね!
2009/11/15(日) 20:24:30 | URL | [ 編集]
のん
大変遅くなってしまいましたが、コメント失礼します。

まずはのんちゃんの手術が無事に終わったということで本当によかったです・・・。
本当に入院の文字を見たとき緊張と不安が駆け巡りました。
はちるさん、パパさんはもっともっとお辛いことでしょう・・・。心痛お察しいたします。
のんちゃんの為にも、はちるさんパパさんはしっかり食事や睡眠をとって今は体だけでも元気でいてくださいね!

パピちゃんは細い足なので、わんこのことを良く分かってても、さらにパピヨンのことを良く分かってくれてるひとでないと安心して抱っこさせれない、というお気持ち痛いほど分かります・・・!

元気を出して・・・とは、あまりにも簡単な言葉ですが、はちるさん、パパさんの笑顔が何よりものんちゃんには嬉しいことだと思います。
のんちゃんを笑顔にできるのはお二人だけですもの!
元気出るように、栄養&睡眠です!(繰り返しになってすみません)

↑のコメントのお返事拝見しまして、明日退院とのこと!早くのんちゃんの足が良くなりますように・・・。
2009/11/15(日) 23:28:59 | URL | [ 編集]
lovepapi
のんちゃん、今頃はもうお家でゆっくり
休んでいるのかな・・・。

その時ののんちゃん自身ややはちるさん達の事を
思うと言葉になりませんが、手術も無事に終わり
元気に回復に向かっているとの事で本当に良かった。

これからリハビリ等でもう少し時間がかかるのかも
知れませんが、のんちゃんのケガが早く良くなる様
に心から願っています。

のんちゃん、はちるさん、のんパパさん達みんなが
元気に笑顔で過ごせます様に・・・
2009/11/16(月) 15:17:51 | URL | [ 編集]
はちる
■ノエルママさん■

おかげ様で、手術は無事に終わり退院しました。

ノエルchan、マグネット ウンpから出てきてよかったですねぇ☆
手術前にギリギリ間に合って出てきたんですねv-405

事故当初の事を思い出すと、今でも怖いです。
ですが、退院して帰ってきた のんちゃんは、
キラキラの笑顔でした。

再手術にならないよう、
ゆっくり治していこうと思います。
2009/11/16(月) 16:17:27 | URL | [ 編集]
はちる
■のんsan■

とても励みになりました。コメントありがとうございます。
のんパパもはちるも これまで感じたことないくらいの
大きな大きなショックでした。

おかげ様で、退院してきまして
しばらく通院が続きますが、

怪我した夜は、ほとんど眠れなかったのんちゃんが
いま 安心して クークー眠っています。
この顔が見られて 本当にうれしく思います。
2009/11/16(月) 16:25:08 | URL | [ 編集]
はちる
■lovepapiさん■

はぃ、いま のんちゃんはゆっくり眠っています。

しばらく、右手はピーン!と伸ばしたまま
包帯グルグル巻きの生活が続くようです。

不自由に歩いていますが、
元気に笑ってくれていますので、とても安心しました。
2009/11/16(月) 16:33:27 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



script*KT*




fxwill.com

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 のんちゃんはパピヨン♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。